マンションの開放廊下の防水工事を業者に頼むには?

全体の流れ

開放廊下の防水工事を行うには、業者に依頼する必要があります。業者に依頼してから防水工事を行う流れなどを簡単に把握することで作業がスムーズに行えます。ここでは、スムーズに依頼するために防水工事の流れを説明していきます。

問い合わせ・現地調査

まずは状況の説明や疑問などを業者に相談しましょう。お問い合わせは無料で出来ます。電話で相談して、開放廊下の状況を実際に業者に見てもらうために、現地調査の依頼をしましょう。電話で見積もりを確認することも出来ますが、実際に調査をしてからの方が確実な金額が分かります。

見積もり・契約

実際に現地での調査が終わったら、見積りを出してもらいます。現地調査から開放廊下に合った施工方法で金額が決まります。見積もりと防水工事の無いように問題がなければ契約をします。防水工事や支払い、日程などで疑問があれば契約前に確認しておきましょう。

最終確認

防水工事を行った後は、最終確認を行います。手直しが必要な部分があればすぐに修正を行います。最終的には依頼者も立ち会って、確認してもらいます。スタッフは、お問い合わせから最終確認まで丁寧に対応してくれます。

工事について

このように、業者に依頼すると丁寧な対応ときちんとした作業で、安心出来る工事を行うことが出来ます。

TOPボタン